▲ ページの先頭へ

丸共通運の取り組み

安全の誓い

私たちは、安全を第一に考え、行動します。

労働災害、交通事故、製品事故をなくすべく、安全、安心を、お客様、地域の皆様に届けるための活動を継続し続けて参ります。

ISO道路交通安全方針

交通死亡事故、重傷事故の発生は、当社にとって、また地域社会にとって最悪の事態であることを認識し、安全こそがお客様、地域社会からの信頼であり、お客様への第一のサービスであると考えます。

当社は常に公共の道路を使用していることを忘れず、事業の社会的責任と公共的使命を認識し、お客様、地域社会から必要とされる会社であり続けるために、社長が先頭に立ち、道路交通安全に関する以下の取り組みを実行してまいります。

  1. 道路交通安全に関する法的要求事項を順守します
  2. 道路交通安全に関する取り組みの目的、目標を設定し、具体的な実施計画を策定し、推進します。
  3. 道路交通安全に関するマネジメントシステム(RTSMS)を構築、運用し、継続的にその仕組みを改善します
  4. 道路交通安全マネジメントシステム(TRSMS)を最大限に活用し、道路交通安全に関する様々な取り組みの有効性をチェックするとともに、着実、確実な改善をはかります
  5. 当方針を当社グループの全従業員はもとより、広く社会に公開し、周知いたします

安全な車両、装備

  • 最新のトラック
  • デジタルタコグラフ全車装備
  • バックモニタ全車装備
  • ドライブレコーダー全車装備

運行の安全確保

  • 運行前後の対面点呼
  • アルコールチェック
  • 車両の運行前日常点検
  • 運行前の健康チェック

安全の確立のために

  • 安全教育、研修
  • 危険予知トレーニング(KYT)
  • 安全パトロール
  • 添乗指導
  • ドライブレコーダーによる運転指導
  • 立哨活動
  • 安全技術導入検証

安全の取り組み

ISO39001取得

当社では2014年よりISO39001を取得しています。

運輸安全マネジメント

当社では2008年より運輸安全マネジメントを取得しています。
運送事業の安全目標を月々目標設定し、進捗状況は各営業所の管理ボードで確認できるよう管理推進し取り組んでいます。